MENU
はじめに
自己紹介
【初心者必見】FX始めるなら海外口座XMで!
当ブログ限定特典はこちらから

リスタート!崩れたリズムを取り戻せ【2020/6/22~相場分析】

f:id:kakeruFX:20200620233109p:plain


↓クリックしていただけると励みになります!

  

 

どーも、かけるです。

 

Twitterではお伝えしましたが、5万円チャレンジは失敗して吹っ飛びました。

この辺のツイートで報告しています。

 

 

で、まあいろいろと反省して(その過程もぽつぽつツイートしてます)

2万円チャレンジとして再開しました。

自戒の意味も込めて額を減らしましたとさ。

 

 

先週終了時点でこんな感じです。

 

やはり”欲”は最大の敵ですね。

改めて実感しました。

 

さて、この記事は相場分析なのでね。

振り返りはこの辺にしてサクサク進めていきますよ!

 

 

  

全体の見立て

f:id:kakeruFX:20200620215811j:image

先週からそうですが、資源国通貨がなかなか手を出しにくい形です。

自然と欧州通貨がメインになってきています。

そうなるとロンドン時間に入ってからの方が良い動きをしてくれる感覚もあり、先週後半は午前中のトレードが全くありませんでした。

今までそこまで強く意識していなかったのですが、トレードを仕掛ける時間帯は大事だなと学びました。 

 

すみませんが、今週も諸事情によりドルストに絞って公開させていただきます。

 

USD/JPY 監視 下目線

f:id:kakeruFX:20200620223215p:plain



日足:ダウントレンド

80MAを下抜いた後一度上昇してぶつかり、再度下落。

MLくらいまでは落ちそうな気配。

 

1時間足:ダウントレンド

木金は完全に揉み合い。

 

コメント

1時間足レンジを下抜いてから戻り売りを狙いたい。

レンジ内にいる間は手出ししない。

 

 

EUR/USD ★★ ショート

f:id:kakeruFX:20200620223631p:plain

日足:下目線横ばい

下落を続けた1週間

下降起点ライン(紫の破線)が一応効いていそう

 

1時間足:ダウントレンド

午前中にじりじり上げて、午後から落としていく形が続いた。

月曜日に狙うとしてもロンドン時間入ってから。

 

コメント

ショートのタイミングを探っていく。

が、MHが近いのでそこでの反発も想定される。

MH,MCを抜いてくれてからの方が値幅は狙えそう。

 

 

GBP/USD ★★★ ショート

f:id:kakeruFX:20200620224433p:plain

日足:下目線横ばい

紫破線で反発してからは下げの勢いが強い。

MLくらいまでは下げてくることが考えられる。

 

1時間足:ダウントレンド

ダラダラ下げの途中で先週クローズ。

どこかで調整の上昇が入りそうなので、そこから叩き売りたい。

 

コメント

利確届かず持越し中。

週明け決済をどうするか。分割決済で利益確保済みなので、MLくらいまで引っ張るつもりで保有継続してもいいかな。

1時間、15分でタイミングを取って増玉をしていきたい。

 

 

AUD/USD 放置 上目線

f:id:kakeruFX:20200620225418p:plain

日足:上目線横ばい

ロングで見ていきたいが、買うには中途半端な位置。

もう少し押してから買いたい。

戻し終了候補はMHのライン。

 

1時間足:ダウントレンド

1時間足は汚いので、上か下か抜けないと何もする気にならず。

 

コメント

少なくとも1時間足で方向が出るまでは放置。

長期的には上目線。

 

NZD/USD 放置 上目線

f:id:kakeruFX:20200620225802p:plain

日足:上目線横ばい

日足前回戻り高値が近づいてきているので、そこでの反応を見ていきたい。

反発するようならロング検討。

 

1時間足:ダウントレンド

AUD/USDと同じく汚いのですぐには手が出ない。

 

コメント

押し目買い待ち。

少なくとも月曜日は放置が濃厚。

 

 

USD/CAD 放置 下目線

f:id:kakeruFX:20200620232456p:plain

日足:下目線横ばい

イマイチ方向感がない。

 

1時間足:アップトレンド

これはひどい

 

コメント

1時間足汚すぎて何もできないよ… 

 

 

まとめ

EUR/USDとGBP/USDでショートを狙っていく形になりそうです。

週明け早々は保有中のGBP/USDをどこで片付けるかという判断が必要そうですね。

 

ちょっとプライベートが忙しいのでドルストのみの公開になってしまいましたが、トレードはしっかりとやっていきたいと思います。