MENU
はじめに
自己紹介
【初心者必見】FX始めるなら海外口座XMで!
当ブログ限定特典はこちらから

改めて考える”目標設定”と”地図を描くこと”の大切さ

f:id:kakeruFX:20200520001012p:plain


 ↓クリックしていただけると励みになります!

  

 

かけるです。

 

ここ最近、頑張ってトレード技術に通じる記事を書いていたのですが、

今回は少し骨休め。

 

あなたには今、夢や目標がありますか?

それを実現するために日々何をしていますか?

 

なんていうお話です。

 

 

 

大きくなったら〇〇になりたいです!

子供の頃、”将来の夢”を尋ねられたことが誰でも一度はあると思います。

でも、そこで答えたことを大人になった今でも貫き通している人は、ほんの一握りかもしれませんね。

 

僕も”貫き通せなかった”側の人間です。

 

幼稚園生くらいのころは、和菓子職人になりたかった。

なにかのテレビで見た職人さんの手さばき、出来上がった和菓子の美しさに、幼いながら感動したのを覚えています。

粘土を使って、「おかあさんみてみてー。ねりきり作ったよ!」などとはしゃいでいたかわいい僕はどこへいったのでしょうか。

もしも娘が「ねりきり」を作って持ってきたら、間違いなく食べます。

粘土だろうと残さず食べますとも。

 

小学生になって野球を始めてからは、プロ野球選手が夢でした。

野球少年なら誰でも通る道ですね。

これが僕の人生の中で一番長く、情熱を持って追いかけた夢だったと思います。

 

でも、高校生くらいになると、だんだん現実が見えてくるんですね。

「あれ?どうやらこのままいってもプロ野球選手にはなれなさそうだ」と。

甲子園に出て、ドラフト一位で中日ドラゴンズに指名されます!と小学校の卒業文集に書いたあの頃を思い出し…

甲子園なんて夢のまた夢、描いていた未来からは軌道がだいぶずれているぞ、と。

気付いてしまうんです。

 

夢(目標)の変更・修正

そうなってくると、「目標の変更・修正」が生じます。

だって、あと数年したら親元を離れ自分の力で生きていかなければならないから。

 

自分がどうやって生きていくか

ということを考えねばなりません。

 

僕はここで二つの選択をしました。

 

一つは、「プロ野球選手という夢を捨てる」という選択。

高校生になってようやく気付いたのかよ!

というのはほっといてくださいよお願いだから。

 

もう一つは、「大学進学」という選択。

あと4年間だけ親に頼らせてもらおうと、進学させてくださいと頭を下げました。

進学を選択した理由は、「物を作る仕事」に就きたかったからです。

設計なり研究なり、何か新しい物を作り出すことをやりたかった。

そのためには、大学でベースとなる専門知識を学ぶ必要があると考えたわけですね。

 

目標達成するために何をすべきか

新しい目標「物を作る仕事に就く」が定まりました。

マイルストーンとして「大学に進学する」が置かれました。

次にやることは、「そのために何をすべきか」を考えることですね。

 

まず、大学に進学するためには何が必要でしょうか?

受験勉強はもちろん必要です。でもそれだけでしょうか?

 

もう少し細分化すると、

①大学を調べる。目指す大学を決める。

②その大学を受験するのに必要な科目を知る。

③勉強する!!!

④模試を受ける。自分の現在地と目標までの距離を知る。

⑤合格するために足りていない物を洗い出す。

⑥③~⑤を繰り返す

となります。

 

この作業がめちゃくちゃ重要です!

 

目標を達成するための地図を描く作業です。

地図を描けていないと目的地にたどり着く難易度はぐーーーんと上がります。

これは、「自分が今何をすべきか?」が分からなくなってしまうこと、「今やるべきではないことをやってしまう」ことが原因だと僕は思っています。

 

自分が何をすべきか、ステップ毎に分かっている状態を作り出し、不要なことはやらない。

 

「オムライス作るぞー」と言って、突然食パンを焼き始める人はいないですよね?

米を炊くなり、鶏肉や玉ねぎを切るなりから始めるはずです。

それは、「何をすべきか」が分かっているからこそできることなんです。

 

なんだかんだで”夢”は持ち続けるべき

で、まあなんやかんやあって、大学には合格でき、

とある電子機器を設計する仕事に就けましたとさ。

 

仕事に就けたら終わりでしょうか?

そうではないですよね。

 

次の”夢”が出てきます。

「日本で、世界で、一番売れる〇〇を作りたい!」

とかね。

 

夢があるから努力できるんです。

幼い僕が粘土で「ねりきり」を作っていたのも。和菓子職人という夢を叶えるための努力の一つですよね。

 

 

結婚して家族もできました。

そうすると、「マイホームが欲しい」とか「大きい車を買って旅行に行きたい」とか、

家族を幸せにするための夢も出てきます。

 

達成したらどんどん次の夢が出てくるんです。

そうあるべきだと思っています。

 

僕の今の夢は、「もう少し大きい家を建て直す」ことですね笑

 

そのためにはお金が欲しい。

そして、その手段の一つとして、FXを学んでいるというわけです。

 

大きい家が欲しい

お金を稼がなきゃ

FXで稼ごう!FXで勝てるようになろう!

勝ち続けられるトレード技術を身に着けよう

エントリーの精度を高めたい

トレンド判断、MTF分析、ラインの引き方を勉強する

 

と、ざっくり書くとこんなイメージです。

 

このブログを読んでくれている皆さんも、何かしらの”夢”や”目標”があって、FXに取り組んでいるのだと思います。

 

その”夢”や”目標”を常に頭の片隅に置き、

それを叶えるために「今何をすべきか」を考え続け、

一段一段階段を上がっていきましょう!

 

 

↓↓かけるが資金を10倍にしたXM!口座開設はこちらから↓↓